水は健康の第一歩

「健康は朝一番の水分補給から」なんて言葉があります。

これは結構核心をついていて、人は成人の場合、1日に2リットルを上回る量の水分を汗、尿、呼吸などにより消費しています。

睡眠中も水は呼吸や皮膚などから消費されていきますので、朝起きた時の水は身体にとっても命の水とも言われるのです。

それに加え身体が衰えると代謝が減っていき、結果的に体の水が減少するため水はさらに沢山必要になってきます。

とはいっても飲める水の量には決まっていますので、体のことを考えるならば質の高い水を狙って飲みたいところですね。

桜島活泉水などはまさに理想の水です。

鹿児島の活泉水の詳細はこちらからどうぞ!

 

 

 

広告
カテゴリー: 鹿児島活泉水の効果について パーマリンク